FC2ブログ
マーロウ的なあんな事こんな事
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --】 スポンサー広告
昨年の春に網膜はく離を患い1ヶ月ほど入院しました。
入院ついでにそれまで吸っていたタバコも止め、退院してからも「激しい運動禁止令」のためにサッカーも出来なかったせいか、ここ20年ほどの間ずっと64、5キロだった体重が、秋口には69.8キロと、一気に5キロも増えてしまい、我ながらビックリしてしまいました。
なにせ今まではどれだけ暴飲暴食や間食をしても、自分が「太る」なんてことは考えたことも無かったんです。
身長は172センチちょっとくらいなので、体重とのバランスからすれば別にそれほど太っているとは見えないとは思いますが、風呂上りに鏡を見たときや腹回りを触った感触が、どれもこれも初めての経験や感触で、それが自分の体とは思えないくらいのショックでした。
そこで「70キロになる前になんとか食い止めなければ」と思い立ってはじめたのがジョギングです。
サッカーには40年以上関わってきているので、走ることに関してはそれほど抵抗は無かったのですが、それでもあまり自分を追い詰めないように「走れるときに走ればいいや」という軽い気持ちで走るようにしました。
土日はサッカーの指導があるので走らなくてもいい日にし、平日も仕事から帰って走ることになるので、多くても週に3日くらいのペースです。
最初のうちは訳も分からず、とにかく自分の限界への挑戦のようなキツイ走りをしていたのですが、あるとき開いたものの本によると「脂肪を燃焼させたいなら年齢に応じた心拍数をキープしながら走るのが一番効果的」といったことが書いてありました。
そこで買い揃えたのが、心拍計と本格的なジョギングシューズ。それに加えてNIKE+i-Podでした。
NIKE+i-Podで距離を設定し、年齢に応じた心拍数(内緒σ(^_^;)に気をつけながら走ってみると、これがまたとても気持ちがいい。
気持ちよく走るということがどういうことか良く分かるような気がしました。
食事についてもカロリーをざっと計算しながらとるようにはしたのですが、それでも「余計に食べちゃった分は走って消費すればいいか」というくらいの気持ちです。
で、約3ヶ月後に体重計にのったところ、体重は63.4キロという結果でした。
6キロ以上の減量に成功。かなり体が軽くなったのを実感できます。
走ることが楽しくなった今は、ダイエットとかには関係なく、これからも続けていこうかと思っています。
好きな音楽を聴きながら気持ちの良いペースで走るのっていいもんですよ。d(^-^)

発売日:2006-10-28
価格
あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成




スポンサーサイト
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 マーロウ的 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。